流れ

憧れのプロポーズシチュエーション!彼女の理想は?

女性側のプロポーズの時の気持ち

女性の多くが大好きな人からプロポーズをされることに憧れています。一生に一度のプロポーズで女性に喜んでもらうためには、プロポーズのシチュエーションにも工夫をすることが大切です。

この記事では、女性が憧れるプロポーズシチュエーションは、どのような場所で、どのように行うのが理想的かということについて解説してきます。

日常派の憧れのシチュエーションは?

プロポーズで悩む女性

プロポーズを計画するにあたっては、「何か特別なことをして彼女を喜ばせなければ」とプレッシャーを感じている男性も少なくありません。
しかし、普段の生活のなかにも、プロポーズができる瞬間はたくさんあります。

たとえば、家でくつろいでいるときや、旅行のお土産を彼女の家に持参したときなどにも、プロポーズを行うことはできます。

このようなタイミングでプロポーズをされるとは彼女も予想していないため、シチュエーションによっては大きな感動を呼ぶことが予想されるでしょう。

日常派が憧れるプロポーズには、大がかりな演出がない点が特徴です。

実は、「背伸びをせず、等身大のプロポーズをしてもらいたい」と望んでいる女性も意外と多いため、日常派のプロポーズでもやり方次第でロマンティックなプロポーズになります。普段の何気ない生活のなかでプロポーズをするのであれば、急に真剣になるなどのメリハリを大事にするとサプライズ感を演出することができると心得ておきましょう。

非日常派の憧れの場所は?

非日常でのプロポーズ

プロポーズは一生に一度の思い出となるものであるため、特別な演出を期待している女性はたくさんいます。

たとえば、ディズニーなどの非日常的な空間のなかでプロポーズをされると、忘れられない思い出となるでしょう。シンデレラ城の前でプロポーズをするという演出は、とてもロマンティックです。ガラスの靴や婚約指輪、花束などを準備してプロポーズにのぞめば、プロポーズの成功率もぐっと高くなるといえます。普段の何気ない会話のなかから彼女がディズニー好きであることが分かっているのであれば、ディズニーでのプロポーズも検討してみると良いでしょう。

また、生演奏付きのレストランやホテルなども、プロポーズを行う場所には適しています。一緒に美味しい料理を味わい、プロポーズをされるという演出は、多くの女性から支持されているものです。より演出にこだわるなら、レストランやホテルなどに協力してもらい、彼女が好きな曲を生演奏してもらうなどしてみてもロマンティックです。

スケールが大きな憧れのシチュエーションは?

プロポーズの台詞にも一工夫を入れよう

より思い出に残る、インパクトのあるプロポーズをしたいと考えているなら、演出のスケールが大きいプロポーズシチュエーションも検討してみましょう。

たとえば、映画館やライブ会場で突然プロポーズの映像が流れるという演出は、最高のサプライズになります。映画館やライブ会場でのプロポーズはまだそれほど浸透していないことから、このようなシチュエーションでプロポーズをされたこと自体に驚きを隠せないという女性も多いでしょう。

また、花火大会でもプロポーズをすることは可能です。たとえば、花火大会でプロポーズの言葉がアナウンスされて花火が上がるなどの演出は、思い出に残るものであることに加えてとてもロマンティックです。この演出では、あらかじめ考えた言葉が花火大会でアナウンスされるため、緊張しやすい男性にも適しているといえます。

いずれにせよ、スケールが大きなプロポーズは事前の準備が必要になるため、計画的に準備を進めていくことが大切といえるでしょう。

指輪とプロポーズのセットで理想のシチュエーションに!

指輪もセットにして想いを伝えよう

「プロポーズをされるときには、婚約指輪もプレゼントされたい」と思っている女性はたくさんいるでしょう。

ただし、付き合っている男性に対して、「婚約指輪が欲しい」と言葉にして直接伝えることができる女性はそれほど多くはありません。女性にとって憧れのプロポーズシチュエーションは、婚約指輪とセットで完成するといえます。

プロポーズを行ううえで、場所やシチュエーションにはいろいろなものがあるでしょう。ここに婚約指輪が加わることで、理想のシチュエーションが実現するのです。

男性がプロポーズをするときには、「失敗しないようにしなければ」などと過剰に考えてしまいがちです。しかし、彼女と一緒に過ごしてきた日々を思い出し、「彼女が喜ぶことは何か」ということを念頭に置いてプロポーズの計画を立てると、より心がこもったプロポーズが実現するでしょう。

まとめ

女性にとって憧れのシチュエーションは、好みや性格によっても異なります。

しかし、多くの女性が、「指輪はプロポーズの言葉とセットになっている」という認識を持っているといえるでしょう。したがって、プロポーズのシチュエーションにこだわることと並行して、あらかじめ婚約指輪を準備しておくことも忘れないようにすることが大切です。事前の準備をしっかりとしておき、彼女の理想通りのプロポーズを目指しましょう。