準備

準備が大切!クリスマスにプロポーズを成功させるポイント

クリスマス

クリスマスはロマンチックな雰囲気が漂い、カップルで過ごすのにぴったりです。そして、クリスマスにプロポーズを考えている人もいるでしょう。

クリスマスのプロポーズを成功させるには、特別な日ならではの演出を加えて女性を感動させるのがおすすめです。この記事では、クリスマスのプロポーズのポイントをまとめていきます。

クリスマスの定番!イルミネーションの下でプロポーズ

イルミネーションの下でプロポーズ
クリスマスには外でプロポーズをするのもおすすめです。

ムード満点の街中イルミネーションやテーマパークでのプロポーズはカップルにとって忘れられない思い出に変わるでしょう。

東京はイルミネーションスポットが多く、プロポーズの舞台としてぴったりです。

港区の「ミッドタウン・クリスマス」は宇宙空間をイメージした光が広がっていて、非日常的な雰囲気を味わえます。レストランやショッピングの帰りに立ち寄るなら「丸の内イルミネーション」も楽しめるでしょう。

レストランなどでのプロポーズも女性からの人気が高いので検討してみましょう。店員さんと協力してサプライズ演出を用意するなどの盛り上げ方も可能です。

ただし、クリスマス当日は予約が込み合うため、早めの予約が必要です。

お家でプロポーズ!ケーキの準備を忘れずに

クリスマスケーキの準備も抜かりなく
クリスマスは家でまったりと過ごしたいカップルもいます。

むしろ、クリスマスだからこそ、2人きりで穏やかな時間を楽しむのも幸せなデートです。

クリスマスシーズンは年末を迎え、仕事が一段落して束の間の休息を挟みやすいタイミングです。

人ごみの中に飛び込まず、自宅で1年の疲れを癒したいところです。自宅デートでプロポーズをすると、日常的な空間に突然、大きな事件が舞い降りたギャップを提供できます。

また、イルミネーションやレストランとは違って周囲に邪魔されず、大切なひとときをかみしめられるのも大きなメリットです。

ただし、あまりにもふだんと代わり映えしない状態からプロポーズをしても「雑にプロポーズされてしまった」「大切にされていない」と彼女を怒らせてしまう危険があります。

クリスマスのプロポーズを特別にしたいなら、せめて料理やデコレーションで華やかさを演出しましょう。

たとえば、クリスマスケーキにこだわってみるのも1つの方法です。

プロポーズに指輪を用意する!気を付けたいポイント

婚約指輪の購入は早めに!
クリスマスのプロポーズに指輪を用意する際には早めの準備が大切です。

指輪のないプロポーズも行われてはいますが、より真剣さが伝わって成功率が高まるのは「リングのあるプロポーズ」です。

プロポーズリングは既製品を購入する方法と、オーダーメイドやカスタマイズで「オリジナル指輪」を作る方法があります。

指輪を1から作る場合は、11月中旬ごろに作るようにしましょう。直前になってあわてて申し込むと、間に合わなくなる恐れがあります。

12月は特にプロポーズの指輪の注文が殺到する時期なので、余裕を持って手続きをしましょう。

万が一、指輪が間に合わなくても「プロポーズを引き延ばしたくない」男性はいるでしょう。そこで、プロポーズ成功後に婚約指輪を作るシステムもあります。

とりあえず「仮の指輪」でプロポーズを行ってから、日を改めて彼女と一緒に来店しましょう。サイズやデザインの好みを間違えないので、「仮の指輪」でプロポーズする人は少なくありません。

まとめ

プロポーズのタイミングはいろいろありますが、やはりクリスマスのムードで行われるプロポーズは格別です。クリスマスプロポーズは、演出やリングの手配などやるべきことがたくさんあります。

一生忘れられない美しい思い出を作るために、1つ1つのプロセスを丁寧にクリアしていきましょう。男性側の真剣さが伝われば、彼女もプロポーズを受け入れてくれやすくなります。