プロポーズ

サプライズなしのプロポーズはあり?彼女に喜んでもらうポイント

ドキドキのプロポーズ

サプライズプロポーズが増えているようですが、中にはサプライズなしのプロポーズをする男性もいます。

男性にとっても女性にとっても一生を左右する大切なシーンであるプロポーズに、派手な演出や奇抜なサプライズが必要かどうかはカップルによっても違います。

恥ずかしがり屋の彼女や目立つことを嫌がる彼女の場合は、サプライズが逆効果になってしまうかもしれません。

プロポーズにおいてサプライズなしはありかなしか、サプライズなしの場合はどういった点に気をつけるべきかを解説します。

サプライズありでもなしでも彼女が喜べばOK

サプライズ演出でプロポーズを盛り上げることは、男性にとって自分の気持ちを高める効果もあるでしょう。

しかし、プロポーズの際の派手な演出や奇抜なサプライズは、喜ぶ人は喜ぶし、喜ばない人は喜ばないものです。恥ずかしがり屋の女性や、目立つことを嫌がる女性もいます。

女性はサプライズ演出が好きというイメージが先行しがちですが、相手の性格や気持ちを見極めて、自己満足にならないようにしたいものです。 プロポーズの目的は、彼女から「YES」と言ってもらうことです。喜んでプロポーズを受け入れてもらうためのベストな方法を、じっくり考えてプロポーズをしましょう。

サプライズなしのプロポーズ前に心がけたいこと

プロポーズに必ずしもサプライズは必要ありません。

長年付き合っている場合などは、お互いいつか結婚するだろうと思いつつ、タイミングを逸しているような状態になりがちです。

すでに一緒に暮らしている、という人もいるかもしれません。そんなカップルには、サプライズなしでいつもの生活の中でプロポーズするのも良いでしょう。

背伸びしない等身大のプロポーズは好感が持たれます。年齢が高めだったり、派手なことが苦手だったりする彼女だと、派手な演出は居心地が悪く感じることもあるでしょう。さりげない日常のワンシーンのなかで急に真剣になると、ある意味どんなサプライズ演出よりサプライズ感が出るかもしれません。しみじみと喜びがこみ上げてくる、感動的なプロポーズになるでしょう。

ただし、ある程度の気遣いは必要です。

さりげなく日常の中でプロポーズするにしても、物が散乱していて生活感丸出しの部屋や、周りがガヤガヤ騒がしいファミレスなどでは、あまりにもムードがありません。一生に一度のプロポーズですから、彼女をがっかりさせることのないよう、ささやかながらもロマンチックな雰囲気づくりはしたいものです。

サプライズなしのプロポーズ前に実践すべきこと

サプライズなしのプロポーズをする際に実践すべきことをいくつかご紹介します。

部屋でプロポーズをする場合、まずきれいに掃除しておくことです。
日常のワンシーンでのプロポーズはありですが、かと言って生活感丸出しでは台無しになってしまいます。小さな花束を飾る、いつもとは違うBGMを流す、ビールでなくシャンパンを用意するなどしてみましょう。女性はわずかな変化でも敏感に察知するものです。さりげないスペシャル感があると彼女は期待を膨らませるでしょう。

次に、身だしなみは整えておきましょう。

タキシードを着る必要はありません。よれよれのTシャツやジャージではなく、こざっぱりとしたシャツ、清潔なジーンズで良いのです。気の抜けた格好ではない、
ということが大事です。

そして、真剣に思いを伝えることです。照れてふざけてみたり、肝心なことをはっきり言えなかったりするようでは、彼女はがっかりしてしまいます。テレビを見てくつろいでいるならば、「話がある」とテレビを消して居住まいを正すと、彼女も真剣に耳を傾けるでしょう。

いつもはふざけたことばかり言い合う仲であっても、大事な場面でビシッと決められれば、信頼感は増します。カッコつける必要はありません。彼女への思いを自分の言葉で伝えましょう。思いはきっと伝わります。

一生に一度の大事な話をするのですから、騒がしい場所は避けましょう。

必ずしも家でなくても良いですが、できれば邪魔が入らない、落ち着ける場所がおすすめです。寒過ぎたり暑過ぎたりすると集中できないので、屋外であれば車の中、あるいは気候の良い時期を選びましょう。

サプライズが苦手な彼女にはプチサプライズ!

サプライズが苦手な彼女には、プチサプライズのプロポーズもおすすめです。

彼女の誕生日やクリスマス、バレンタインのお返しのホワイトデーなど、イベントや記念日に合わせてプロポーズすると不自然さはないのに特別感が演出できます。誕生日やクリスマスプレゼントのつもりで受け取ったらエンゲージリング、となればプチサプライズです。

記念日に次いで「二人の初めて」が好きな女性は多いものです。初めて出会った場所、初めてデートした場所などでプロポーズをすると、お互い初心に返り、新たな気持ちでスタートできそうです。

サプライズなしでも一生の思い出になるプロポーズを

プロポーズは、男性にとっても女性にとっても一生を左右する大切なシーンになります。結婚してから後も、幾度となく振り返ることになる夫婦の原点でもあります。二人にとって特別な思い出になれば、必ずしもサプライズプロポーズである必要はありません。

サプライズなしの一生の思い出になるプロポーズは可能です。新たな人生のスタートを切る瞬間にふさわしい場を準備して、しっかり自分の気持ちを伝えましょう。

驚く女性
プロポーズの婚約指輪は一緒に選ぶ派?結婚後の女性のホンネを大公開「婚約指輪って、いつ渡すのが正解だ?プロポーズの時?それとも、プロポーズした後なの?」 さらに「選んだ婚約指輪を彼女は喜んでくれる...
悩む女性
成功するプロポーズのタイミングは「XX」!男女で違う理想の「いつ?」男性が婚約指輪を渡し、プロポーズするには相応のタイミングする時はドキドキしますよね! それはもちろん女性もドキドキするものなのです...