豆知識

男女・シチュエーション毎に紹介!プロポーズ時の服装のススメ

服装に注意

人生の一大イベントであるプロポーズ!!

成功させるためには事前準備が必要になります。

プロポーズを行う前に、さまざまなプランを考えるかもしれませんが、最初に意識したいのが服装です。

すてきなプランを用意できたとしても本人の見た目がしっかりしていなければ成功の可能性が低くなる恐れがあります。そこで今回はプロポーズ時の服装についてシチュエーション毎に紹介します。

プロポーズ時の服装はどんなものが良い?~女性篇~

プロポーズ時の服装はどんなもの?
一般的にプロポーズを受ける側は女性です。したがって、いつどこでプロポーズされるのかは分かりません。

ただし、雰囲気的に『あ、プロポーズされそう』と女性の第六感で感じ取る人も多い傾向にあります。
プロポーズをする場所は男性によって違います。自宅にいるときやいつものデート中のようなカジュアルな場面でプロポーズされるかもしれません。ほかにも普段行くことがないようなフォーマルな場所でプロポーズをされることだってあるでしょう。そのためカジュアルな場合には露出を控えたスカートやパンツスタイル、フォーマルな場合はワンピースにバッグやアクセサリーなどを取り入れてゴージャスに決めるのがおすすめです。

色についても意識したいところです。清潔感が欲しい場合は白や暖色系の色をベースにして、落ち着いた雰囲気を演出するのであれば黒または寒色系、ワインレッドのような濃色が良いでしょう。

プロポーズ時の服装はどんなものが良い?~男性篇~

プロポーズ時の服装はどんなもの?
男性はプロポーズをする側ですから服装は特に気をつけたいところです。

まずプロポーズ場所が自宅や普段のデートであっても、いつも通りの服装でプロポーズをするのはやめましょう。なぜなら女性はプロポーズに何かしらの期待を持っていることもありますので、その期待を裏切らないようにすることが大切だからです。パジャマや部屋着のようなラフなスタイルでプロポーズをすると女性はがっかりしてしまうことでしょう。襟付きのシャツやカーディガンなど、カジュアルでありながらも大人の雰囲気を感じさせる服装がおすすめです。

また、普段行かないような場所でプロポーズをする男性もいるはずです。この場合、ジャケットやスーツといった定番のスタイルで決めるのが良いでしょう。色も場所によって変える必要があります。明るくカジュアルな雰囲気の場には淡色の暖色系が良く、フォーマルで静かな場所であれば濃色の寒色系、黒などが合っています。

シチュエーション毎に適した服装とは

プロポーズ
服装は行く場所に合わせて変えることが大切です。普段のデートでプロポーズをするのであればスーツやジャケットのようなフォーマルな格好は堅苦しいため合いません。この場合、カジュアルな服装で行くようにしましょう。しかし男性はプロポーズをする側ですから普段の服装と違うものを用意することをおすすめします。あえていつもと違う服装をすることで今日は特別の日になると女性に思わせることができるからです。プロポーズを成功させるためにも、いつもと違うカジュアルな服装で臨みましょう。

一方、レストラン・チャペルなどでプロポーズする場合はカジュアルな服装よりもジャケットやスーツなどのフォーマルな格好が良いです。場所によってはドレスコードが設けられていることもあります。そのためプロポーズをする前にドレスコードがあるかどうか確認するようにしましょう。

季節によっても変わる!季節感あるプロポーズの服装とは

プロポーズをする際の服装は季節によっても変える必要があります。どんなに服装を整えても季節に合わせることができなければ浮いてしまうからです。

夏にプロポーズをするのであれば男性は半袖のYシャツや襟付きのポロシャツ、フォーマルな場でプロポーズする場合はスーツなどがおすすめです。
女性の場合はタンクトップワンピースが良いです。

冬のプロポーズを考えている場合は上着を着るようにしましょう。
男性であればカジュアルな服装のときにはカーディガンやジャケットなどの上着、フォーマルな場所ではコートなどが用意します。
女性は、フォーマルな場所ではタンクトップワンピースに合わせて羽織るものを準備しておくと安心です。なお、あまりおしゃれをしない人であれば今まで着たことないような良い物を着ることをおすすめします。

季節感を上着やインナーの生地によって変わってきます。そのためプロポーズの日に合わせて着る服を変えるようにしましょう。

まとめ

プロポーズ時の服装は場所によって違いますし季節によってもプロポーズに最適な服装は変化します。
もし場違いな服装をしてしまうと、せっかくのプロポーズが台なしになる可能性もあります。
そのため、どんなときでも臨機応変に対応できるように準備しておくことが大切です。しかし、どんなに良いものを準備できたとしても清潔感がなければ意味がありません。清潔感のない髪の毛を整えたりムダ毛の処理をしたりなどの身だしなみを整えることはもちろんですし臭いの対策も忘れてはいけません。プロポーズをする前に鏡で確認するようにしましょう。

また服のしわやヨレヨレの服、バランスの合わない服を着ないことも大切です。
アイロンをかけたりクリーニングに出したりすることも場合によっては必要ですが、新しく服を買うことも考えておくべきです。プロポーズを考えている方は清潔感が一番大切だということを忘れないようにしましょう。